ディーゼル

Gtd

VWはドイツ本国では、どんどんディーゼルエンジンを投入してます。

上の写真はGTDというディーゼルのスポーツバージョン。

170PSと35.7kgmというなかなか元気なスペック。

しかし気になるのはこちらです。

Tdi

これはTDI。いままでの1.9Lから1.6Lターボディーゼル。

こちらの燃費は22km/Lを超えてます。

これに7速DSGを組み合わせたモデルはいいなぁ~

日本に入れるのかなぁ~しかし日本ではディーゼルアレルギーがありますからね~

| | Comments (99) | TrackBack (0)

シロッコ 日本デビュー

1

VWシロッコがデビュー!しましたね~

やっぱりこういうクーペスタイルは良いなぁ~

夢がありますよね~

2

リアスタイルはどことなくALFA147に似てるかな??

3

ロー&ワイドってやっぱり良い!

このフロントマスクのデザインはgolf6にも採用されてますけど、やっぱりこのシャープさはシロッコに似合いますね~

実物を早く見てみたいです。

しかしこういうクルマにしてはエンジンが2.0TSIと1.4TSIの2種類というのはチョイ地味かな?そのうち凄いのがでるんでしょうけど。

| | Comments (30) | TrackBack (0)

ATC ボランテカバー

ウチのゴルフ5 トレンドラインのステアリングはウレタンハンドルなんです。

ディーラーで皮巻きに交換してもらうと、約10万くらい掛かるとのこと・・・(;ω;)

そこでDIYできる、ATCのステアリングカバー(約1万)を購入し、取り付けることに。

カバーと言いましても、きっちり縫い付けていくタイプなので、被せるだけの物とは違います。

まず施工前

Nec_0044

別に見た目に不満はありませんが、感触が良くないです。

施工中です。このように糸と針で縫いこんでいきます。始まりと終わり以外が非常に簡単でした。

Nec_0045

上半分修了。ハンドル位置は縫いやすいように、適宜回した方がやり易いですよ。

Nec_0046

縫込み完了。残りは両面テープで貼り付けます。

Nec_0047

完成!ここまで約4.5時間掛かりました。

Nec_0048

結構労力がかかりますが、満足の出来栄えです。

見た目も良い感じだと思ってます。

感触も良いですし、なによりコストパフォーマンス最高!

少しやり直したい部分もありますが、目をつむります。(やり直す根気が無くなりました)

ATCには各メーカーの各車専用商品がありますから、ウレタンハンドル車にはお勧めですよ~(o^-^o)

| | Comments (27) | TrackBack (0)

ゴルフⅥ 試乗しました

先日ディーラーによった際に、新型ゴルフ6 TSIハイラインを試乗してきました。

まず乗ってみて・・・とっても見慣れた雰囲気。ゴルフ5と共用のパーツがあちこちに見られ、基本的レイアウトは同じ。違和感無く運転できました。

走りだしてみて、7速DSGは少しお利口さんになってます。発進時のギクシャク感が薄れてます。

それと評判の静粛性は確実にレベルupしてます。静かですね~ゴルフ5でも十分静かですが、さらに静かなのは確かです。

内装はクロームメッキパーツを多用して、豪華な演出がされてます。

コストダウンも施されているとの事がニュース記事になっていますが、素人に分かるようなところでは無いようです。

ということで、やっぱり良いクルマでした・・・が特に5と比べ乗り換えたくなるような変化ではなかったので、安心もしてしまいましたよ(*^-^)

残念ながらカメラを持ってなかったので、写真はありません。

| | Comments (73) | TrackBack (0)

ゴルフ TSIトレンドライン 燃費は?

本日、3度目のガソリン補給をしてみて、満タン方で燃費を計算してみました。

走行条件は、高速走行50%、一般道走行(坂道&ちょい乗り多し)50%といったところ。

結果は14.3km/L。これは個人的には十分満足できる結果です。

10.15モードが15.4km/Lなので、カタログ値からの落ち込みの少なさには驚きです。10.15モードの約9割を達成しているとは正直すぎませんか?VWは。

| | Comments (43) | TrackBack (0)

ゴルフ6 初見物

P1050771

今日は朝から、ゴルフ5の1ヶ月点検の為、ディーラーへ行ってきました。

もちろん発表されたばかりのゴルフ6が、デーン!と展示されてます。

初めてみた印象は、あんまり変わってないかも??といったところ。

しかし顔がシャープになっているので、シルバーカラーが似合っているように感じました。

外が大雨だったので、試乗は又の機会に。あちこちで静けさが話題になってますから、体験してみたいものです。

ゴルフ3から5に乗り換えた身としては、ゴルフ5でも静粛性には十分満足してますけど。

その後、ドコモショップへ行き、機種変更。最近の携帯電話は高けぇ~(lll゚Д゚)

しかし、N-02Aを購入しました。フルスペックだけど軽量なモデルです。

さらにその後、阪急百貨店のメンズバーゲンへ・・・スーツやら靴などなどを買ってもらい・・・金欠加速中(´;ω;`)ウウ・・・

大丈夫か?我が家の家計・・・って、完全にドラオヤジと化した一日でした。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

GOLFⅤ トレンドライン 納車

Photo

Photo_2

Photo_3

ついに今日、GOLFⅤが納車されました。

早速、料金も1000円に大幅値下げされた高速でドライブ。

高速での安定感は抜群ですね~ただし、タイヤの問題だと思いますが、結構路面との感触はダイレクトに伝わります。

あとゴルフ3からの乗り換えだと、静かさに感動しますよ。

赤い車というのは、気分が盛り上がりますね!

インプレはまた後日。ボチボチアップしていきます(o^-^o)

| | Comments (24) | TrackBack (0)

GOLFⅤ納車直前!GOLFⅥ発表間近!?

いよいよ!2日後の日曜にGOLFⅤ TSIトレンドラインが納車されます!

もう楽しみで、楽しみで!眠れない夜が続くような感じ・・・(寝てます)

そして僕の元にGOLFⅤが来た直後2週間ほど経つと、時期型GOLFⅥが発売されると思います。日本車だと普通なら買わないようなタイミングですが、トラブルの多い外車は後期モデルほど信頼性が高まるのです。

そこで今日はGOLFⅤとⅥの見た目の比較をしてみます。

まずはⅤのフロント。

Photo

次にⅥのフロント。

Photo_2

Ⅵの方がちょいと悪そうな感じかな?どんぐり眼からツリ目になりました。

Ⅴのサイドライン。

5

Ⅵのサイドライン。

Photo_3

横から見るとあんまり変わらないかな?

最後にⅤのリア周り。

Photo_4

Ⅵのリア周り。

Photo_5

僕はⅤの方が好きです(今から乗るから当たり前ですね(^^))

Ⅵはトゥアレグに似てるような感じ。

ここまで見てみて、気づきますよね?クルマのシルエットはⅤとⅥで酷似してます。

これはやはり基本骨格を流用したモデルチェンジだからです。

ゴルフの歴史では初めてだと思います。

ディーラーでも「Ⅵは5.5のような変化です」と営業は言ってました。(Ⅵが出たら、別物です!と言うと思いますが・・・)

評論家達のインプレでも進化したのは静粛性やインテリアの質感がメインとのこと。

いままでⅢに乗っていた僕にとっては、Ⅴの静けさで十分なんですよね。

しかもⅤのデザインが個人的には好き。さらにメカの信頼性はMAX!

さらに、値引きは最高潮!

とくれば、男は黙って・・・GOLFⅤ!!

| | Comments (24) | TrackBack (0)

7速 DSG

7dsg

納車が待ち遠しい、ゴルフ5のトレンドライン。いよいよあと4日後(o^-^o)

そんなゴルフの、購入の決め手の一つとなったのが、ミッションなんです。

2ペダルMTというシステムが、欧州車には色々出てきています。

そのなかでVWのものはDSGというミッションです。

ゴルフ5ではGTI等で以前から、6速DSGは採用されていました。

7速はトレンドラインというベースグレードで初採用です。これは小出力エンジンに対応したミッションだということと、7速の方が、エコ対応を意識したシステムのせいだと考えています。メーカー公表では、トルコンATに比べ20%の燃費向上が謳われています。

短い試乗で感じたことは、恐ろしくスムーズに変速するということと、低い回転数で巡航できることは確認しています。さらに2ペダルMTということで、手動での変速も行えますが、多分ふだんはオートモードで走るのが大半だと思います。

早くじっくりと楽しみたいものです。

| | Comments (46) | TrackBack (0)

時期愛車選考記-最終章

Photo

結局見て回った結果、自分の頭の中で基準として考えているのはVWゴルフでした。

そして、なかなかゴルフを上回るクルマは同じクラスには無いことも実感。

1.安全性・・・カーテンエアバッグとEPS等(横滑り防止装置)

コレがゴルフは標準。その他のクルマはオプション。酷いのはオプションでも付けられず。

やはり安全性に対する考え方はメーカーの姿勢が出ると思います。

僕は豪華な内装や電子機器より、安全性を優先させたいんです。

あとボディの頑丈さ。これは本当のところは、衝突してみないと分かりませんが、乗った感触としては、おそらくゴルフが1番頑丈そうでした。

2.エコ対応・・・燃費&排出ガス基準など

これは、インサイトが1番です。が・・・日本車は軒並み、カタログ燃費の6~7割の実燃費でした。対してゴルフは、待ち乗りでも約9割の実燃費が出せるんです。(乗り方次第ですが)さらに高速では優れた燃費の伸びをみせるのもVWの特徴です。

3.お買い得度

ゴルフはモデル末期。もう直ぐにゴルフ6が登場します。

6

実は来年度早々にはゴルフ6が登場するため、ゴルフ5はバーゲンプライス中。

外車は定説として、モデル末期が品質も安定すると言われています。

それは毎年、小さな改良を施し、進化させるのが欧州車のやりかたなんです。

僕が試乗したゴルフトレンドラインのシステムも、2008年に登場したばかりの、1400ccTSIエンジン(シングルチャージャー)+7速DSGが搭載され、このパッケージはゴルフ6にも継承されます。

ちなみに新型ゴルフ6はシャシー等の基本骨格部はゴルフ5をキャリーオーバーさせたものだとのこと。つまり5がいかに完成されたパッケージかと言う証かと考えられます。

そいつが,バーゲン価格なんですから(^^)

4.耐久力

これはどのクルマもハード的には十分でしょう。

しかし、僕は10年間飽きずに乗りたい。

これは主観です。僕はゴルフは飽きないと感じました。

2番目に気に入ったアクセラ。デザインも大好きですが・・・このデザインに10年乗れるか?と考えた時・・・うーんっとなってしまうんですね(^-^;

ということで、やっぱり結果は、

GOLF TSIトレンドライン とすることにしました。(*^-^)

もう注文しました。早く納車されないかな~rvcar

| | Comments (17) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧