« なにわ自転車道 | Main | 8耐決勝 »

2006鈴鹿8耐

068tai 今年も8耐の季節です。毎年思うのですが、Tシャツと短パンで居ても暑いのに、ツナギにフルフェイス&高温のマシンに跨って、8時間もレースするライダーって本当に凄いと思います。

29日土曜日は計時予選上位10組による、「トップ10トライアル」です。早いチームだけが1台づつタイムアタックする形式ですね。これで最終のグリッドを決めます。

結果は・・・今年もやってくれましたね~!TSRの伊藤がトップタイムを叩き出しましたよ。4年連続ポールポジションです。凄い39歳ですね!今年は是非決勝でも優勝して欲しいです。さらに来週末には4輪の耐久レースにも出場されるようです。目茶目茶タフですね・・・

06okada8tai それにしてもトップ10の顔ぶれを見ると、ベテランが多いです。若手では清成が2位に入って頑張ってますけど、小西・鎌田・青木ノブ・岡田・藤原と「大」の付くベテランが多いです。ポールの伊藤もこの世代ですし。昔からのレースファンである私は嬉しいのですが、これからの日本のレース界が心配になります・・・明日の決勝はどうなるでしょう。私はTSRの伊藤・辻村組を応援してます。

|

« なにわ自転車道 | Main | 8耐決勝 »

「バイクレース」カテゴリの記事

Comments

If you've knowledge about any of those, are a quick study, many gyms will train you to instruct one of the courses Mee Huckeby fewer than two million families inside entire country now receive cash assistance.

Posted by: Mee Huckeby | July 24, 2015 at 11:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80230/11145351

Listed below are links to weblogs that reference 2006鈴鹿8耐 :

« なにわ自転車道 | Main | 8耐決勝 »